親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子のADHD現状

<<   作成日時 : 2017/07/14 12:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、小学六年生のリク。

当初の予定では、この時期にはADHDの症状も落ち着いていて、中学進学に向かい用意している。
と思ってました。
2年前はそうなっていてほしい、と願い「今が一番きつい時期」と言い聞かせて頑張っていました。
が。

現在・・・
衝動性は収まらず、少しのことでだいぶ攻撃的。
多動もそれほど良くならず、常に体は動いてる。
不注意も満載で、忘れ物も少なくならない。

なんにも変ってないじゃん。と言いたくなるような現状。
とにかく攻撃的で、クラスでもいきなり手を出したり、なかなか収まらなかったり。
衝動的です。
母は、謝ってばっかり。
しかも息子に攻撃されるし。

ちなみに、投薬しているコンサータは増量してますよ。先週から。
26r→36rに増量です。
ただし、体重ぎりぎり足りてないです。容量に対して。
でも。
リクの状態を考えて、増量やむなしと主治医が判断しました。(らしい)

私的には、増量とか。
そうじゃないんだよ〜。
なんですけど、他に本当に方法がないのか?
模索してますけど。

学校の先生も、いつも「主治医は〜。薬は〜」という話ばかりで。
そうじゃないんだよ!
そうじゃなくて、もっと根本のところを何とかしたいんだ!
と母は切実に思ってますが、学校に迷惑をかけているのはうちの息子。
そこは間違えてはダメですから。
とりあえず普通に学校生活送れるようにすることが最優先になってしまう。
だから増量。

増量しても、今のところあまり変化がないのですが。
もう少し時間がいるかな?

先日は、クラスメートに三角定規で殴り掛かったそうで・・。
衝動性の強さに困り、現在は母が毎朝、リクの手の甲に

「クールダウン」

と油性マジックで書いております。
殴り掛かる前に、手の甲を見て少しでも冷静になれるようにの配慮ですが。
効果は、ないかも。もうお守りみたいなものだな。

なにか、薬以外でできることがないのか・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
息子のADHD現状 親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる