親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりそうなるか・・・

<<   作成日時 : 2018/04/11 12:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

滑りだし順調!
の中学生になったリク。
今朝も元気に、学校に行きました。たぶん・・。私が一番最初に家をでるので見たことはないけど(笑)

昨日のことです。
昨日は、ケーちゃん(旦那様)が仕事が休みで夕方から家に居ました。シフト制の24時間体制の職場です。
夕方、私は底をつくお米を買って帰ることになっていたので、買い物をしたため帰りが少し遅く、リクの音楽教室の日でしたが送れないことを伝えてもらいました。
リクはしぶしぶですが、自転車でいったそうです。音楽教室の場所は自転車なら10分ほど。近いんです。

ケーちゃんが
「リク、部活の見学にいって『吹奏楽部に入る!塾が週1回になっても吹奏楽部がいい』て言ってたけど?俺は、無理だと思うから反対したけど、聞いちゃいないよ」

リクは、ずーっと前3年以上前から「中学校になったら楽器をやる」と言っていて、吹奏楽部希望だったのです。
でも、母である私は楽器を20年来やっていて、吹奏楽部の酸いも甘いも乗り越えてきた人なので・・・
体力がない人には大変すぎる部活なので、リクがやることに関しては反対というか、無理かなぁと思ってました。

ただ、楽器をやりたい、吹奏楽をやりたいって気持ちはとてもうれしかったです。

リクに関しては、家の手伝いも満足に出来ないし普段は勉強もせず動画をみて遊んでるような子供なので、ケーちゃんが言いたいことはよくわかります。
でも・・・
動画も音楽聞いてるからずっとみてるのもあるし、部活を親が強要することは出来ないし。

帰ってきたリクに話を聞くと
「吹奏楽部で、源さんの曲もジャパリパークもやってた!みんな優しくて面白いし、好きな曲もたくさんできそうだし、吹奏楽部に入る!」と興奮した様子で話してきました。

そこで疑問に思っていたことを聞いてみました。

「吹奏楽部に男子はいたの?
「・・・リクと先生」

ようは部員に男子がいないらしいです。やっぱり。

「それでいいの?女の子ばっかりだし、男の子いないからひとりになっちゃうこともあるかもよ」
と言ったのですが
「平気〜。前にミュージカルやったときも男は一人だったし。話も合わせられるし女の子とはうまくやれるし、俺が男子勧誘するよ」だそうで。

全然気にならないらしいです。
見学すら男1人だったそうで・・・。
それよりも、吹奏楽部に入りたい!て気持ちがずっと強いようです。

あとは
「吹奏楽部は軽い運動部より大変だし、練習時間も長く引退も遅い。あと、希望の楽器になれないことも多いし。それと。勉強をおろそかにしないこと・家の手伝いをしっかりやること。この2つが守れるなら吹奏楽部に入ってもいいよ」と言いました。

リクはとてもうれしそうに
「うん!頑張る」だそうで。

でも「ほかの部活、運動部は見学しておいたほうがいいよ。運動部の方が断然人気もあるし友達いるし。後からこっちがよかったってならないように」
とアドバイスしましたが、他の部活で見たいのは美術工芸部くらいで、運動には全く興味がありません。
だからたぶん聞き流してしまってると思います。

ケーちゃんは特に運動部に入ってほしかったようで、運動部の見学をすすめてましたが、ダメだろうな〜

なのでケーちゃんは
「俺は何もしないからな。お金も出さないし協力しない」
わかってますよ・・・。
いつもあなたはそうだから。

けーちゃんの言いたいことも、わかるんだよ。リクは口ばかり。基本家庭のルールは守れません。
文句いいたくなるのもとてもよくわかります。
でも・・・
親がやる部活じゃないし。トランペットを習いたいと言われてたのに3年待たせたし。←小学3年生から言ってました。

リクに希望楽器を聞いたら
「かあかと一緒のユーフォか、パーカッション、トランペット。どれかかなぁ?」
だそうで。
3つも希望パートがあるなら、どれかになれそうです。
好きな楽器が出来ないからやめるってこともなさそうだな。

あとは・・・。
本人の頑張り次第。
そして。
一緒に入部してくれる男の子がいるといいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりそうなるか・・・ 親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる