色々ある子だから・・・

皆様、お久しぶりです・・・。
夜、撃沈が続いておりましてなかなか更新できずすみません。

前記事の夏合宿ですが、とっても元気に行って帰ってきましたよ。
「かあかいなくても全然寂しくなかった!た~のしかった」そうで・・・。
出来ないことはどうしたの?手伝ってもらった?て聞いたら「うん!おにいちゃんとおねえちゃんが面倒みてくれた~。夜は先生が羊を数えて寝かせてくれた」だって。
みんなにお世話になりながら、頑張って楽しくいってこられたようで、良かったです。

今回は・・・

以前に、歯医者に行ったこととか、もっと前にリクの口は「歯が大きいわりにあごが小さく、歯と歯の間に隙間がない」歯並びをしています。
そして隙間が無いゆえに歯が重なって虫歯になってしまったり、あごがいつのまにか重なりが治っていたり・・・
トラブルもいいことも満載の歯をしてます。

まあ、もともと産まれたときから色々あった子だったので、母はこのくらいでは動じないのですが。
でも今回はちょっとビックリしたことが起きました。

先月の終りあたりからしきりに口の中を気にして、指で触っていました。
下の前歯の後ろをさして「痛いんだよ~」て訴えることもあり、私は勝手に口内炎だとおもっていました。
が!

よくよく見てみると・・・
前歯のすぐ後ろの歯茎が、白くなって盛り上がっているではないですか!
これは・・もしや永久歯?(リクは6歳臼歯以外の永久歯がまだないです)
なんか頭だけなのにでっかいし。

リクには「大人の歯が生えてきてるよ。リクおにいちゃんになるからね。大きくなったね!」て言ったら、にっこり笑って嬉しそう。
大人の歯!ていうのがよかったみたいです。
でも。
母、疑問が・・・

「永久歯って、乳歯が抜けてから生えてこない?」

そう!
普通は乳歯がグラグラして、抜けて。その抜けたスペースを埋めるように永久歯が生えてくるものです。

でも、リクの乳歯はまだしっかり鎮座してます。
リクに「グラグラしてない?」て聞いても「大丈夫」て答えるし、私が乳歯を触ってみても抜ける様子はありません。

これって、もしかしてマズイんじゃない?
このままだと正しい位置に永久歯が生えてこないのでは?
と思い、歯医者に電話してみました。

乳歯が抜けていないのに、永久歯らしき歯が後ろに生えてきてしまったらしいことを伝えると、やっぱり「一度診察に来てください」

そんなわけで後日いってまいります。
それにしても色々ある子だなぁ・・・

今更、驚かないけど(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック