ADHDで苦手な勉強

1年・2年とリクの宿題やテストを見てきて、苦手というかこれは「能力的に無理かな?」というものが見えてきた。

リクは今のところLD(学習障害)はないと医師と通級の先生からも言われていす。
だからどうしても出来ない勉強はないはず…と思いきや、人より明らかに理解が遅いこと・覚えられないことがあります。
1つは『漢字』
文字も全然きれいに書けないのですが、漢字は覚えるのにすごく時間がかかります。
普通に「書いて覚える」とかは難しいみたいで毎日書き取りやってますが、小テストで一発合格(8割正解)したことがこの2年で1度もないです

2つめは「図形」
昨年、三角形と四角形の区別がつかないことに、衝撃を受けた母です…
また「直角」がわかりません。
角度という概念もないかも?
さらに定規を使って点と点を結ぶ、もかなり練習しないと出来ませんでした。

漢字に関しては、手先が不器用だから書くのが大変というのもありますが、漢字の線が見えないというか理解出来ないのだと思います…
そのため、書いて覚えるというのは向いてない(もちろん書き取りはやってます)と思い、書き取りだけで覚えられない時は語呂合わせや漢字の片やつくりで覚えられるようにしてます。
空はウにルエと書くんだよとか、公園はハムだよとか。
最近は頑張ってテスト6割以上の正解率になってきました。あと1歩!

図形に関しては、角度や直角の概念がないので、直角三角形はどれ?とか理解させるのに苦労しました
そもそもカドがいくつあるか、すら解らなかったのだから。
ついには担任の先生に「図形出来ないから家で勉強してきてね」と言われてしまったらしいです…
一応今日リクが勉強すると言ったので、直角の概念は教えました。
直角三角形も一応理解出来たようです。
忘れちゃうかもだけど
ちなみに家の襖のカドで直角を教えました(笑)
実際に見ないとわからないんだよね~
あとは角度だ←母は疲れるよ

こんな感じで学習障害がなくても、ADHDは理解する過程が通常発達の子とは違う、らしいです…
ワーキングメモリーの問題で覚えられないこともありますが。たぶん明日も同じこと教えますよ、はい(笑)
それでも決して理解出来ないわけではないのです。
学校で教わっても思考回路が違うのでわからないだけで、考え方・教え方を変えれば理解出来ることもたくさんあります。

ただ教える人(親)に忍耐と労力が必要です。

リクは勉強が嫌いではないらしく、通信のテキストもほぼ毎日やってますし、苦手なことも「出来るようになりたい」という気持ちもあるようです。

この意欲はなんとか伸ばしてあげたいのですが、今はなるべくやる気を削がないようにフォローを入れてます。

難しいけどね…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タマ
2014年02月07日 00:00
う~~ん、わかります!!!

図形は上の子が壊滅的にダメでした・・・
書くのも難しかったな、協調運動が苦手なので
手先を使う事が全般に苦手でした。(今も)

下の子は漢字を書くのが嫌だと言って書き取りを
してくれません。
書き取りせずに覚えるなんて、君に出来るのか???
母は途方にくれそうですが、なんとか頑張って
やってくれそうな物を探そうと思っています。

家で頑張るしかないもんね~~。
2014年02月07日 16:30
タマさんへ
うちのも手先も不器用で(協調運動かはわかりませんが)ハサミも使えないから、定規は難易度高いですね。
あと「角度」が何か分からないとか・・視覚で図形をとらえるのがダメみたいで、パズルとかは出来ますが、紙に書いてあるものを頭の中で描くことが出来ないのかな?ということが多々あります。

書き取りはうちも嫌いなので、どうしても覚えられない・書きたくないときは空中に指で書いてもらって書ければOKにしてます。

この記事へのトラックバック