月に一度の通院

お盆のさなかに、リクの主治医のところに行ってきました。
お盆より早く夏休みを取る病院の為、私が付き添いで見てもらえました。

結果からいって・・・

インチュニブが増量になり、規定量になりました。
今までは初めての処方ということで、1㎎の一番少ないタイプでした。
でも、今回から3㎎になりこれが普通の量だそうです。

劇的に効いてるって感じはないですが、朝、スムーズに起きてくることが増えたり、夜もぐっすり寝るようになったりと睡眠の方に作用しているように感じました。
リク自身は「飲んでるほうが落ちつく」そうで。
満量処方で継続となりました。

そして
「来年度から支援級を進められていて、面談を予定しています」と言ったらびっくりされました。
「○○市は支援級の対象が違うね。勉強そんなに出来ないわけではないでしょ?」と聞かれ「下から1/3くらい」と言ったら
「全然出来ないわけではなんだよね~。支援級・・。必要ではない気がするけど」と言われました。
が。
主治医は隣の市町村の人なので、うちのほうのことはよくわからないそうで。
本来、勉強が全然できなくないと対象にならないってこと?
良くわかりません。
ただ。
小学校の時は、全く支援級の話が出なかったのは事実なので。

ちなみにこの面談、近々実施されます。
はあ・・・
憂鬱だな。

支援級が絶対イヤだというリク。
難しいな。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック