親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子

アクセスカウンタ

zoom RSS 職業体験はきちんと行く!

<<   作成日時 : 2019/04/24 12:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

リクの学校は、中学2年生で職業体験に行きます。どこもそう?
3年生が修学旅行に行ってる日程で行くのですが、それが今週でした。

本来は、希望を聞いてどこに行くか決めるのですが、リクは今年から支援級のため支援級はもう行く場所が決まっています。
というか・・

ろくに学校行ってないのに職業体験とか無理でしょ。
朝から起きて自分で自転車で行くとか無理。

と私は思っていて、てっきりお休み、行けても学校にこっそり登校程度だと思ってました。
が。

月曜日に遅刻で登校したときに、先生に「職業体験は行きます」て言ってきたらしく、午後に私に「職業体験にいくことにした」とメールをよこしました。
この日だって寝坊で大幅遅刻してるのに、なにいってんだ?先方に迷惑かけたら困る・・
と思ってました。
でも。
やる気になっているところを否定してはいけない。と思い黙ってました。

当日の朝、お弁当を作って登校時間に間に合うようにリクを起こしました。
起きなかったらどうしよう?と不安になりましたが。
3回くらい頑張って起こしたら起きてきて・・
慌てて、持ち物をそろえ始めました。夜に遣っておけとか余計なことは言わずに手伝いましたよ(笑)

そしてきちんと登校できたようで、お昼過ぎに職業体験から帰ったリクから電話がありました。

「職場の人も親切で、楽しかった。一生懸命やったら出来てうれしかった」て興奮気味に語り
「はじめて『タイムカード』打った!」
と喜んでました。

そして「明日も明後日も行くからね」だそうで・・・

職場でも優しくしてもらい、仕事を教えてもらって、無事にできたそうです。
ちなみに食品加工会社で袋詰めやラベル張りなどやったそうです。

学校よりも全然のびのび楽しそうなんですけど〜。
ダメなのはクラスメイトというか、同世代との集団で大人とか子供は比較的大丈夫みたいです。
割と礼儀正しく、人見知りしないので可愛がられたのかも・・・。

そんなわけで無事に3日こなせそうです。体力が続けば。

これを「登校」としていいのか?
でも、朝はきちんと起きて自力で行ったよ。
そもそも学校には行ってないので、職業体験が終わったらまた行かなくなってしまう可能性も高いですから、あまり期待しないでいますけど・・

続いてくれるといいなぁ。
てGWで忘れてしまいそうでもありますし。

とりあえず「好きなこと・自分で決めたことのためなら自ら動くことが出来る」ということが判明しました。
これだけでもすごい進化ですけどね。
よく朝起きて頑張った!

学校でも好きなこと・楽しい経験があればすんなり行けるのかもしれないな〜と希望は見えてきました。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職業体験はきちんと行く! 親ココロ〜腹壁破裂で産まれたADHD息子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる