月曜日は元気に欠席

週明けの月曜日は、とにかく不登校の子供には厳しいみたいで・・・。

先週の始業式&入学式。
始業式は「出ても出なくてもいいから、とにかく教科書もらいに行って!」といい、送って行けたので学校まで送って行って登校。
でも、在校生として参加する入学式は不参加。
帰ってきてしまいました。想定内ですが。
とりあえず初日登校したので、それで上出来。

そして休み明けの月曜日。
この日はまだ給食ないけど昼過ぎまでだからお弁当。
がんばって作ってきたけど・・・
8時くらいになってリクからメールが「今日はいけないかも」

やっぱりね。
休み明けはなかなか学校に行けない。行く気持ちも出てこないみたい。

友達が朝、迎えに来ても行かなかったみたいだから、今日はダメだな、と諦めて欠席の連絡をしようとしたら学校から電話が来たので、欠席の話をしました。

今年から支援級へ移籍したリク。
でも、支援級がどうか?とか聞けるレベルに登校できればいいけど。
みたいな感じになってしまっていて・・・・
本格的な不登校になったら、また色々大変でもあり支援が出来る可能性もあり。
中途半端な現在とどっちがいいんでしょうかね?

まだ新学期始まったばかりなので、もう少し様子をみながら登校支援を続けるつもりです。
登校できるようになれば、と思うけれど生活態度とか表情とかみてると悲しいけど『学校生活は厳しいだろうな』と思ってしまいます。

不登校あるあるなのかもしれませんが。
本当に夜は寝ないし朝は起きないし。
何に対しても無気力というか、自分が好きなことしか本当にせず、毎日家でダラダラです。

本人のやる気を待つのがいいのか・・・
刺激を続けた方がいいのか・・・
思春期で、なかなか話も出来ないので非常に毎日難しく綱渡りです。

それでも、まだ私とは会話が出来るだけマシなのか?
あ~、頑張らないといけないのは私なのか?
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック