発達支援センターに電話しました

またもや、市の発達支援センターに電話をしました。

新学期になって、どうも学校へ行けない。
6日で行ったのは2日だけ。
1日は送って行ったし。

しかも五月雨登校ならいいけど、初日と2日目だけ行ってあとは全欠席。
このままだと不登校まっしぐらだな。
と危機感を覚えて電話しました。

まえから状況が悪いこと、リクの精神状態がよくないことは話してあり、学校に行けなさそうだとも言ってありました。
そして。
4日連続休んでいること。
昼夜逆転が続いていること。
学校に関して、行く気力も感じられないこと。
ネットでずっとゲームか動画をして、夜を過ごしていること。

を説明しました。
て・・。ヒドイな。

前から話が出ていましたが・・

支援員さん=臨床心理士さんとリク本人が面談することになりました。

この臨床心理士さんは、リクの発達検査を2回連続担当していて、リクの特性もよく把握されてます。
リク自身、自分のことが分からない=自分が何が苦手なのか?その辺を説明して理解することが、そろそろ必要なのでは?
ということを指摘されて、リクに特性について面談で話をしてみます。

学校の状況もそれまでに把握して、学校に対してもネットに対しての話もしてみますよ。
第三者から話をされるのは、また違うでしょうから。


ということで。
支援員さんは公務員なので、平日昼間しか出来ない。
リクはどのみち学校に行けそうもないので、あえて平日昼間で設定。
もし学校に行ったのなら、すぐに日にちは変更できます。と言ってくれました。
たぶん行けるだろうけど。

今日も、昨夜までは「明日は学校行くから」と言ってましたが、朝になったらやはり起きないし。
それでも早く寝たのですけどね。といっても12時くらい。

学校に行く気持ちにもならないので、体も余計に動かないのかな?と思ったりもしますが・・。
まあ仕方ない。

とりあえず来週に面談に連れて行ってみます。

少しでもリクが精神的に落ち着いて、楽に過ごせるといいな。

ちなみに週末は病院です。主治医の診察。
でも・・・
診察・投薬だけではもう、乗り切れないしすぐに改善は難しいんでしょうね。
カウンセリングとか出来ればいいけど。
そうする精神力すら、今のリクには無さそうですけどね。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック