発達支援センターへ面談に行きます

リクは・・・

先週は、月曜日に遅刻・早退しながらも学校へ自力で行きましたが、そのあとはぱったり行かない=起きなくなり。
今週の今日まで、1日も登校することがないです。

とにかく、起きない。
夜も、なかなか寝ようとしない。←これが意味不明。

おそらく、本当に学校に行きたくないのかなぁ?と思ったりもするけれど、夜になると「明日は学校行くよ」て言ったりするので、よくわからない・・・
早く起きたければ早く寝ろよ。
学校行くなら、起こしたら起きよう。そこからか?

先週、発達支援センターの方から電話があって、やはりリク本人と面談してもらうことにしました。

リクの表情や態度をみていると、とても数日とか短いスパンで学校に行けるようにならないだろう・・・
生気のない目、学校の話をすると固まる表情。
まだまだ時間はかかるかもしれない・・・

そう思ったら、きちんと自分の実情を第三者から話してもらって、理解することも大事かと。
上手くいけば少しは前向きになれるヒントがもらえるといいんだけど。

そんな思いから決めました。
リク本人も、自分の中であがいてるので会ってみるのもいいかも、と思ったみたいです。
リクはフレンドリーで積極的な不登校なので(笑)
週末は元気に出かけますからね。

ただ、いざ出かける前日の夜になると急に行きたくなくなる病は、継続中。
本当にひやひや腹が立つからやめてほしい・・・でもきっと直らない。
↑ただ行かないというだけでなく、返事もしなくなり態度が悪いので余計に関係が悪化して危険。
こういう気分の揺らぎも少しずつ平坦になってくれるとありがたいんですけどね。

面談は平日昼間のだけど、きっと学校行かないから大丈夫。

そして、学校に私が書類をもらいにいったところ・・・

「1週間に1回くらい、本人が出来るなら学校に顔を出してほしい」と言われ・・・
おそらく放課後、みんなが下校したあとでこっそり登校して、先生と話をすることになりそうです。

私が送っていくでもよいので、こういう形で登校刺激をしていきましょう。
ということになりました。
このくらいなら行けそうだな。

リクが学校に行きたくない原因は、人との交流関係が主なので。
先生に会いに行くならできそうです。

少しずつ・・
前に。て思うけど、今はまだ待つ時期なのかもしれないな~
難しい。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック