調理実習は行きました

今週は家庭科(だと思う)で調理実習がある日がありました。
私は知らなかったのですが・・・

そういや先週同じ曜日にリクは登校してまして、その時に聞いたのかもしれないですね。
「調理実習には参加したい」と言っていたそうで、登校すると張り切っていたと、担任の先生から前日に電話がありました。

電話のあと、リクに聞いたら
「うん、調理実習行く!明日なら明日は学校行くよ」
だそうで。
食い気なのか、好奇心旺盛なのか・・・
でも家では料理のたぐいは一切興味なく、というか「僕は不器用だから料理は恐くて出来ない。切るのも焼くのも恐い」だそうで。
確かにめっちゃ不器用ですけどね。ADHDですから。
全く手伝ってくれません。

でも。
調理実習は行くといったものの、支度をする様子はなく仕方なく(朝バタバタしないため)私が支度をしておきました。

当日の朝、ハイテンションで6時起きの私が起きると布団にいるけどもう起きてる。
これは徹夜か?

とりあえず朝食を食べさせ、再び登校することを確認。
先に家を出ました。

そのあと、学校から電話がかかってきましたが「来ていないよ」の連絡で。
最近遅刻するので、と思っていたら予感的中。
その1時間後にリクから電話があり、今から家を出るよ。と言ってました。←遅れるなら先に言ってほしい・・・

無事に遅刻で登校して、調理実習も出来たようです。何を作ったか知らないケド(笑)
ついでに不参加ばかりの体育も、水泳だったので参加してきたそうです。普段は体育嫌がってやらない。
水泳は得意で先週、水泳バックを持って行って雨で使わずだったので。参加出来て良かった。

最近、こうやって学校にたまにいくのだけど。
このペースだと
「義務教育、行く意味あるの?」て思ってしまう。

本人は学校嫌いで行きたくなくて(行けば楽しそうだけどそれは別の話)勉強もきらい。
家にいれば落ち着いてる。
学校の集団生活は正直、困難で無理に近い。

親としてはもちろん、朝起きてきちんと毎日学校に行ってほしいけど。
それがかなう日はきそうもない。少なくとも中学校生活では無理で、進学もどうなるか分からないので。
だったら学校という概念から抜け出して、別のことを探すというのもやり方なのかな?と思ったりする。

体力も興味もあまりないので、すぐには難しいけれど。
学校行くだけで疲れて帰ってきて、昼寝してるもん。夜寝ないせいもあるけど。

なんとなく。
このペースで学校へ行かせる必要あるのかな?
もう完全不登校でもいいのでは?という考えがよぎってしまいました。
親のメンタル維持も難しい・・・
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント