病院に行ってきました

週末にリクの通院がありました。
月に1度の小児科でADHDを見てもらっている主治医のところです。
投薬の為、毎月通院しています。

私的には「飲まないよりちょいマシ」程度の効果しかなくなってしまったので、もうどっちでもいいのですが、リクは「薬が効いている」と言うので。
どうせ思春期・中二病。
投薬があってもなくても、常に落ち着きないしイライラしてるし、会話がなかなか成立しません。
もちろん不登校だし、ネット依存はひどくはなるけどよくはならない・・・

医療費の助成がなければいってないだろうな~。

主治医も今は、何も出来ることがない。て感じのスタンスだし。
とにかく投薬と定期的な診察。というか見張りだな。←自傷・他傷行為があるので。

最近は野球の話が主になってきてしまい、変わらないリクの症状の話も少なくて。変わらないから仕方ないけど。
日本シリーズを観る出発日に診察があり、それで野球好きが判明したため。

とにかく今は、待つ・見守る以外あまり出来ることがない様子です。
出来たら色々提案してくると思うので。

主治医や病院をかえるっていう話も出たこともあったけど・・・。
リク自身が前向きにならないと何もできない。けれどリクは「今の主治医が一番いい」という。
というわけでそれもなし。

今回もいつもの薬を貰って帰ってきました。
これが今の状態を維持できているうちは、変わらないんだろうけど。

てか。
この先、劇的に良くなることはない。=病気ではないのでね。
だからこのままの状態をいつまで続けるのか。ってことですね。

今の薬の処方を今の状態で処方されるのは最高18歳まで。対象が子供のADHDのため。
今後の治療方針も考えていくというか、薬をやめるかかえるか、現状維持できる方法を探すか。
少しずつ考えていかないといけないかも。

それにはリク自身、この先どうしたいのか決まらないと難しいですね。
学校に通えるようになりたいのか。通わずに済む学校にするのか・・。
この話もまだ出来ない状態なのが、また難しいんだけど。

産まれる前から一筋縄ではいかない、リクらしいというか。
問題なくこなせることが少ないな~。
最近はネット依存がまたひどくなり、これも心配です。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

この記事へのコメント