登校出来ないから・・・

結局、新学期が始まって1週間登校しなかったので、学校から電話が来ました。

「1週間1度も来ていないから、金曜日放課後に1度来てください」
そうだよね~。

結局金曜日の朝も登校しなくて・・・
てことは私が送迎しないといけないってことになり(放課後は絶対自分で行かない)色々忙しい週末にさらに忙しくなるわけです。

この週は、私も忙しくというか色々あって。
市役所に放課後ディの申し込みに行く・そのために病院へ申請書を書いてもらいに行く。
その間に私の車の調子が悪くなり、高額修理代=代替え決定。お金がなさ過ぎて落ち込み・・・。まだまだ乗りたかった。
とか怒涛の日々。

金曜日も貴重だったのに。
でも、週末が忙しくて使えないので仕方ない。←これは私のせいなので。予定を入れた。

でもきっと。
土曜日の「リクが楽しみにしているお出かけ」は絶対行くだろうし起きるんだろうな~。
(とある映画の舞台挨拶に当選して、リクと観に行くことになりました)

登校出来ないのに、○○は出来るんだ。楽しいことは出来るんだ、むかつく。
て気持ちが無いわけではないケド。

正直、学校にはもうスムーズには行けないだろうし、学校側の受け入れ体制はずっと変わらないわけで。その状況で不登校が改善するなんて思ってない。希望をもつことすら諦めた。

だからむしろ
「家に閉じこもらず、なんにせよ家から出て外に出かけてくれる。そのために早起きも出来るってことがよかったな~」とか。
もう完全にマヒした心理状態で見守っている母です。

楽しくことしかせず、好きなことしかしないことに関しても、もう腹が立つとかそういうところを超えてしまったな。
諦めも強いけども、無関心にもなってしまったのかも。

良くないとは思うけれど、よろしくない心理状態を回避するために私の意識がリクに関心を持つことを拒否してるんだろうなって感じるので、そのままにしておく。

色々と。
夏休みが明けて、しんどい日が始まりました。
さて、自主的登校が出来るのはいつでしょう?
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント