親の心が折れました。体育祭

リクの中学校の体育祭、無事?終わりました。
が。
リクは、事前に学校で先生と打合せをしてあり、2競技くらい出てあとは本部テントで過ごす約束になっていたようです。
でも。
結果的に、参加競技が終わってから登校して、お弁当だけ食べてディに行きました。

母は朝5時に起きてお弁当作って(私の出勤時間が早い)この時点でリクは起きていました。
正しくは、まだ寝ていませんでした。
なんですけど。

一応、「学校行くんだよね?」て聞いたら「行くよ」て返事だったのです。
完全に行かない日の行動なのに。

前の日から「明日は学校に行かないとダメな日だから、夜寝て学校行ってね」と言い聞かせたのに。
案の定、朝食を一緒に食べてから、寝てる・・・

ここからいくら起こしてもダメ。
ケーちゃん(旦那)の出勤の方が遅いので、出勤前にもう一度起こしてもらうようにお願いしておきましたが、まあ起きるわけないよね。
寝てないんだもんね。

ここまでで、母。心折れました。

「もう無理。学校に行かせるために起こすのもお弁当作るのも、毎日学校に電話するのも辛すぎる。約束なんて守ってくれないし。」
て嫌なところが全部あふれ出てしまって・・・

学校嫌いなのは知っていたし、体育祭がイヤなことも知ってました。
でも。
学校で自分が約束したこと、母と約束したことは守ってほしいというか、せめて守る姿勢を見せてほしかった。
徹夜で昼夜逆転で何とも思わす普通に休むとか。
弁当無視とか。

とてもでないけど、リクにはリクの都合も気持ちもある。とは思えませんでした。

学校には欠席の連絡を入れましたが、お昼前に泣きながら「どうしよう?」て電話が来て、すったもんだしましたが登校しました。
どうしよう?てしらね~よ、て言っちゃったよ。

でも、私の気持ちは戻ってこなくて。
ディに迎えに行ったら、リクはディが大好きなのでご機嫌でたくさん話をしてきましたがほぼ無視。

家に着いてから
「もう明日からは朝起こさないし、学校へも連絡はしない。学校へは後から長期欠席と給食を止めてもらうように連絡しておく。明日からは自分で起きて学校へ行く。だけど。どうせ行かないからずっと休みでいいよ。もう行かなくていい」
と宣言しました。

リクは「そんな・・。学校行くよ。給食食べたい」と言ってましたが、なら自分で起きてと言いました。
起きないからどうせいきませんって。

毎日、私だけががんばってわざわざ辛い思いをしているのが、耐えられませんでした。
子供だって辛いよ。とか何か耐えてるし後ろめたいんだよ。
とか言われましたが。親にしかわからないこともあるってもんだよ。
そんなら、子供も自分で少しは何かしたら?
ですよ。
親がいくら寄り添ったって、自我を通す・嫌なことは絶対にやらない子供は、変わりません。

待っていても無駄。というか、もう私の心も体も限界でした。

夜寝てくれなくて寝不足で、食材が夜に次々に姿を消したり。
必死で朝起こそうが、毎日欠席・遅刻の連絡を学校に入れるとか。
ディに迎えに行くとか。発達支援センターに相談に行ったり。
半年ずっと頑張ってきました。


全部嫌になってしまいました。

とりあえず学校には長期欠席の連絡を入れるつもりです。
正直、どうでもいいです。疲れました。

体育祭の次の日から、やっぱり起きてこない&学校行きません。ディもあるけどこちらも必然的に欠席。
ディも退所手続きをしようかな・・・。
入ったばっかりだけど。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント