おおごとになってしまったけど。親の我慢が足りないの?(発達支援センターへ行きました10月)

今週は発達支援センターへ相談に行く日があり、私は有給を取っていたのですがとっても気持ちが乗らなくて・・・

朝起きないこと=夜寝ないし寝ようともしない。
なのに学校へ行けると思っていて、朝起きられると思っている。
親が明け方まで遊ぶ子供に疲れていても、朝は起きて、仕事に行く。

という状況がずっと続いていて。つまり昼夜逆転が悪化してしまったのです。
前は学校がある前日くらいは頑張って早めに寝たり、何度も起こせば起きたりしていたのです。

でも今は、徹夜状態で朝を迎えて朝食を私と一緒に食べてから夕方まで眠る。
ということが普通になってしまい、私自身が「朝起こそう」「学校に行かせないと」という気持ちが完全になえてしまいました。

体育祭に行けなかったことも大きかった。

学校へは「朝、起こしません。登校するように促すこともしません。自分で起きて自分で登校する時のみ、行かせます。長期不登校になるかもしれませんが、親の方が限界です。」
と伝えて了承を貰っていました。

しかもすべての原因が、タブレットでゲーム&動画。
昼間の私の仕事の時は、職場に持って行っていますが、昼間起きてるときはパットがないことを電話で文句言ってくることも増え・・。
正直、ネット依存です。

夜寝ないのはパットをやりたいから。昼間寝ているのはパットがないから。

この事実に気づいて、もう私が頑張っても改善は難しい。と思いました。
今までだって改善したことなかったけどね。

このことを、発達支援センターの担当さんに伝えると。
すぐに。

「ここと学校・放課後ディ・社会福祉会(ディの管轄期間)や市役所あと保護者で連携をとっていかないと、対応できないところまで来てます。一度全部集めて会議をして、今後の対応・方針を決めたほうがいい」
ということになり、近々全部が集まって緊急会議になるようです。

正直、私はもう話し合っても無駄だと感じていて「また休みを取るのが面倒」くらいにしか思ってませんが。

リクに対しては、やることはやってきたつもりだし、家庭で出来ること・私の許容できることの限界はとうに超えていたと思う。
毎日毎日、学校に電話して起きないリクを必死で起こして・・・。
時には暴れられたり叩かれたり。暴言は普通。
そんな状態でも、毎日声は掛けていたし登校出来ない日も責めたことはありませんでした。

でも。
もう限界。
ネットが生活の全てを支配している状態では、親が何を言っても何をしても届かない。
ネットやってない時は目がうつろで攻撃的。イライラしてる。

言葉も聞こえていないかも。
大好きな放課後ディすら、行きたいと頑張らなくなってしまい、好きなアーティストの曲すら聞かなくなってしまった。
現実世界を生きていないと感じます。

この先、どうしたらいいのか全く見えません。
もう普通の生活は出来ないのかもしれないな・・
施設に入れることを考えたほうがいいかもしれない。
と考える毎日です。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント