落ち込ませた?でも前進

今週は、放課後等デイサービスの更新月にやる会議がありました。
ディサービスと福祉施設の担当さんと市役所自立支援課の方。そして保護者の私。で会議をやって療育の方針を決めるというものです。

ほぼお年寄りの介護施設と変わらなないね。
福祉なので。

ここでまあ、色々ありまして。
リクは相変わらず進路の話を拒否していて、この話が出てからというもの・・
とにかく学校へも行けなくなり、ディにも行けなくなり・・

こっちがあきらめて「ディのほうで進路の話をしないようにお願いしてあるから、のんびり楽しく過ごしてきてね」て言わないといけないくらい。
でもそうなると進路は親の私が担当することになり・・
これまたケーちゃん(旦那様)はかたくなに「就職。学校行かない人は働け」と無責任に言ってるので・・
ここに挟まれて私がしんどいのだが。
私にしか出来ないものは仕方ない。

先日、満を持してリクに言いました。
「2つだけ約束してほしい。新録希望票(8月頭締め切り)をきちんと書くこと。進路は自分で決めないとね。あときちんと薬を飲んでほしい。徹夜でもいいから飲んで」
薬を飲まないととにかく気が短いので、話が出来ずいつも苦労していたし感情の波も大きくリクも大変なはず。
とにかく投薬をサボらないことがいいのではないか?と社会福祉士さんに言われていたので実践。
進路希望票は学校と、支援センターの担当Fさんからの宿題でもありました。

リクは意外にもあっさりと「わかった。きちんとする」と約束してくれましたが。
約束守ったことないからね。
でも、話も出来なかったのだから進化してる。はず!きっと(笑)

ついでに「学校見学、行ってみない?」と進路の話ついでにさそったらいがいにも「いいよ」て言ってくれて。
速攻予約。

次の日も徹夜で朝寝てしまい投薬出来なかったけど、わかっているはずだからよし。
登校する曜日なんだけど~。
次の日に行けたからよしとしますが・・・。

どうやら登校前に嘔吐したようで、電話で「トイレではいちゃって、でもよくなったから学校いくね」
1時間ちょっとで帰ってきて元気に「もう直ったよ!」て電話してきたけど。

ついに体が拒否反応か。
落ち込んでイヤになってしまったかな?
心配です。

今週末に通院予定なので、主治医に相談してみよう。
進路の話はストレスなのはわかるけど、しないと来年から困るのだよ・・・

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント