なんとか課題が出来ました

先日の子供発達支援センターのFさん(担当)と学校。そして私との面談で
「8月の三者面談までに進路希望票を書いてくること」を宿題にされたリク。

進路希望票といってもちょっと変わっていて、志望校というか行きたいと思う3校学校を上げて「良いところ・苦手なところ」をそれぞれあげるというものです。

多分Fさんの手作り。
リクが少しでも進路のほうを向いてくれるように、とっかかりやすいものを作ってくれたようです。

それでもなかなか取り組めず、進路の話をすると唸っていたリクですが。

先日、3校目の学校見学にいったことで「これで知っている学校3つになったから書ける」といい、取り組んでくれることになりました。
でも、私や家だとなかなか取り組めず。

こっそり放課後等デイサービスに電話でお願いして、取り組みを促し完成出来るように見守ってもらうことにしました。

そしたら・・・。
きちんと書いてきましたよ。
良かった。

3校は見学というか、実際に見て入ったことのある学校3つ。

公立定時制・単位制高校。
通信・全日両方あって、パソコンや映像・アニメなんかに強いサポート校。
不登校やADHDや障害枠もある定時制、通信制もあるサポート校。

の3つ。
どれも市外で片道1時間くらいはかかります。公立はもっとかかるかも。乗り換えがあるから。
なのでどれにも
「遠いので通学に時間がかかり、通学できるか心配」と苦手なところに全て書いてありました。
でも我が市内で不登校対応してそうな学校って1つしかなく職業訓練校だし、さらに普通の私立高校すら2つしかないのだから市外に出る以外の選択肢がないのがツライ。

とりあえず面談までに、という約束も守れてよかったです。
あとは当日、夕方だけどきちんと起きてきてほしいです。
↑意外と難しい。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント