しんどい時、調子悪い時が難しい

金曜日はリクの通級指導教室の日。
なので登校してもらいたいし、登校しないと指導を受けられず全く意味がなくなるので、是非受けてほしくて毎週必死です。

頑張って無理やり行かせても意味がないことは分かってるけど。
リクのために時間を使って待っていてくれるわけだから、身内ならまだしも学校単位とかだからきちんと行ってほしいと思ってしまう。
しかもリクが好きな通級指導なわけだからなおさら。

でも先週はいけませんでした。
2度寝から行かないのは、ままあることなんだけどそのあとで「遅くなってもプリントだけでも取りに行ってほしい」と言うことにも答えず。
家で日長に寝転んでパット生活だったみたいです。
この日はケーちゃん(旦那)がいて、起こしてくれたり色々してくれたんだけど、それにも答えなかったようで。
うーん、難しいね。

わかってるけど。イライラする。
体調が悪いとか、調子が悪いとかでも何も言ってくれないことが多いし。
そもそも話も出来ない状態のことが多い。

こうなってしまうともう口もきけないくらいになってしまい、対処出来ないことが多い。
その際にどうするか?
課題ですね。

担任の先生から「進路について、受験についての話をしたい」て言われたのですが。
「私のほうが今は進学させたいという気持ちになれません。受験できる体制。朝起きるとかテストの時間は座っているとかそこが出来てないし、入学できたとして朝起こして登校するまで支援して、そこまでして進学させる気持ちにはなれません。もう今の状態で私は限界です」
と言ってしまいました。
なので今は進学の話は保留。

専修学校のほうには学祭見学は申し込みましたが・・。
こういうのだって結局自分では何もしないし、そもそも当日起きてくるかだってわかんないのに。

親のメンタルも難しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント