iPhoneを与えてみた

リクは小学6年生くらいからキッズ携帯を持っていて、これ以外の電子機器はWi-Fiでしか使えないアンドロイドパットでした。
家族連絡用にキッズ携帯を与えていたので、それ以外は与えず高校生になるまでスマホは渡さないということにしていたのですが・・

キッズ携帯が使い勝手が悪くて。まあ子供用なので仕方ないのですが。
電話帳登録は10件までしか出来ず、電話登録してない電話番号には欠けられないし受けられない。

メールはボタンでポチポチスクロールさせて作成、漢字変換は小学校レベルまで。
私たちが連絡とるのも連絡させるのも使い勝手が悪すぎて難儀してました。

私のスマホと抱き合わせで購入したので、私のスマホが充電がもたなくなったタイミングで一緒に機種交換。スマホにすることにしました。

正直不安でしたが、ここで別のガラケーとかにしても1年たたずにスマホに機種変することは眼に見えてる。来年は高校生だからね。
一足先に帰ることにしました。

アンドロイドのほうが安いし、両親はアンドロイドなのでと思ったけど。
甥っ子たちは両親アンドロイドでもiPhone。甥っ子1号に関しては比較的短期間にアンドロイドからiPhoneに機種変してる。
遅かれ早かれiPhoneになるのかな?と思っていて、リクに一応希望を聞いたらやっぱり「出来ればiPhoneがいいな」だそうで。

結局、使いやすくて安いiPhoneSEを持たせることにしました。

このところ状態がよく、学校にも以前より行けているし何より「夜寝て朝起きる」という基本が少しずつ出来てきたリク。
パッとに関しては「夜は寝ること。学校に行く昼間は使わない」という約束を守れてきたので、ご褒美もかねて与えました。

高くて泣きながら機種変。
でも格安スマホは怖くて無理。3Gから4Gにしたので大分安くしてくれましたけどね。

リクは。
アイポッドというイヤホンとデータ保存できるワイヤレス充電器が譲れず付けました。

でも、夜も寝てくれてるし楽しく使っているみたいです。
私のスマホに入っていたリクのアプリゲームも自分で移行して、使っています。

正直、昼夜忘れて使い過ぎになるのでは、と危惧してましたがそんなこともなさそう。
もちろん使ってる時間は長いですけど、生活を脅かすほどではないのでまあギリギリ許容範囲。

大切に節度を持って使ってほしいです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント