修学旅行に行けなかった

リクは中学3年生なので、修学旅行がありました。
でも新型コロナの影響で伸びに伸びて・・・
東海地域なので「京都・奈良2泊3日」の予定が、最終的に「日帰り県内研修」になりました(笑)

何にでも不安になってしまうリクなので、泊りの修学旅行に行けるかはだはだ疑問だったのでこの変更はむしろ喜んでいた。
また特殊な旅行になったので
「チャーターの飛行機に乗って、フルコースのご飯を食べるから行く」て張り切ってました。
初の試みみたいに、県下のマスコミ取材が入ってテレビにも新聞にも出ました。

行けなかったけどね!( ノД`)シクシク…
でも頑張ったんだよ・・

当日もいつもの登校時間と変わらない時間に学校に集合。夕方には解散という楽なスケジュール。
リクも行く気満々だったのですが、前日当りから雲行きが怪しくなり・・
いつもの「どうしようかな?行くのやめようかな?」が顔を出してました。
母、そ知らぬふりをして支度をする(笑)
でもこの時点で、ダメかもしれないとは何となく思ってはいました。

当日、とにかく起きなくて3回起こしてようやく起きて。
やっぱり「行きたくないけど・・。他の子たちと会いたくないよ~」と思い出してしまった。
同級生が苦手なリク。
小学校からの色々言われたことを忘れず、苦手意識が全くなくならない。
↑ADHDだったので忘れっぽく出来ないことも多かったので指摘されまくった。

とりあえず「遅刻で行けばいいじゃん。こっそり合流すれば」と言って10分ほど遅刻で行くことに。

集合時間を20分すぎたころに学校から私に電話が来ました。

「リク君、頑張って登校してきたんですけど。もうみんなグラウンドに並んでまして・・。それを観たら『この中に入って行ける気がしない』と頭を抱えて怖がり出して。やっぱり集団はダメですね。苦手意識がなくなりません。今日は帰ると。修学旅行は無理だと言って帰りました。」だそうで。
ショックでしたけど。
まあ予想できる事態だったのであきらめがつきました。
リクからも電話があって
「ごめん、修学旅行行けなかった。みんなの中には入れなくて怖くて帰ってきちゃった。ほんとごめん」
て泣きながら訴えてきて。
うんうん・・

参加できなかったのは残念だし、もうひと頑張りなのに。て思うところもあったけど。

この1年くらいずっと、朝遅刻でない時間に登校することも出来なかったし、学校行事に参加したいという意志すらなかった。
その2つが出来ただけ、偉かったし頑張ったことはわかる・・

私も泣きたいくらい残念でしたが、リクには「わかった。仕方ないね」と言いました。
リクには「でも学校までは行ったんだよ!」て褒め待ちされましたけど、褒められる状態では私がなくて。
そのまま電話を切りました。

今までのリクだったら朝起きることも出来ず、登校もせずに家でグタフタしていたと思う。
登校してみてからダメだったから、出来ることはした。そう思えました。

とりあえず私の気持ちが切り替わった夕方に
「今日は朝登校して、よく頑張ったね」と褒めておきました。もう響いてないかもだけど。

そしてこの日の前日にも登校していて、あと2日も遅刻早退ながら、登校はしたので。
近日まれにみる週4日登校という、快挙を成し遂げました!!

修学旅行は行けなかったけど。
同じくらいよく頑張ったと思います。
そして明らかに、回復傾向にあって生活も向上してきています。
本当によく頑張ってます。
このまま。
ゆっくり頑張れるといいな、と思っています。

あと問題はケーちゃん(旦那)だな。
登校したことではなく、修学旅行に行けなかったことだけに目がいき、さらに最近買ってあげたばかりのiPhoneで遊んでばかりなので、遊ぶ目にわざわざ登校して断ってきたと思ってる・・・

違うよ。頑張って登校したのに、そこで力尽きたんだよ。ていってもわからない。
ネットしたいなら登校なんてしませんから!できませんから。
といってもわからない。

小さな見えない努力って、認められないだろうな~。
自分は何でも普通に出来る人だからね。ケーちゃんはザ定型発達なので。
少しずつ折を見て話して、少しだけでも理解してくれるといいけど頑固だからな。
板挟みになって、私の心労が増えて困るな。

とりあえず修学旅行は行けなかったけど、収穫はあったので。
そんな日でした。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント