習い事について

リクは現在、2つの習い事+学習塾に通っています。

1つは、音楽教室
おもに鍵盤をやる、音楽の習い事の定番Y○MAHAの音楽教室です。
3歳の時に、音感がよいことに私が気づき習わせ始めました。
もう一つは、スイミング
これは3歳の時に「3歳まで生きられない」とリクのことを思っていた私の両親、じじばばが「体を丈夫にするには水泳」ということで、始めさせてくれたものです。

2つとも、9年くらい習っていて親的には「もういいだろ」です。

スイミングはもう1級まで昇級してしまい目標もない状態。
4種類の泳ぎでメドレーまで出来ます。
本人は「泳ぐのが好きだから中学になっても辞めたくない。続けたい」そうで・・・
私がお金だしてないので、好きにしてくださいです(笑)
でも、中学になると時間がどうなるかわからない&3月の春休みにはケーちゃんの実家九州に長期滞在。なので2か月はお休みしています。
お休みが明けるころ、自分でどうするか決めてもらう予定です。

音楽教室は・・・
幼児科のころはしかってしかって、ジュニア科の頃には本人に任せながら練習しないことにむかつきながら習わせました。
ジュニア科に行く時も、ジュニア上級科に行く時も「もうやめよう」て言ってきました。
でも本人は頑固に「続ける。アンサンブルがやりたい」と集団レッスンにこだわって続けてきました。
練習は嫌いだけど、音楽を奏でること・合奏することは大好きなので、その気持ちだけで続けてきました。
でも
中学では吹奏楽部に入るかもといっているし、時間もないし。
ということで
「音楽教室は小学校でおしまいね」といってあり、リクも納得していました。
が。

先日、音楽教室の個人面談がありそこで
「中学では、アンサンブル専門のコースになり個人のレパートリーが一切なくなります」というリクにとってはすごくよいコース変更がありました。
しかも
「今までは月3回でしたが、中学校では個人レッスンがないことから、月2回のレッスンでアンサンブルのみになります」
リクは当然

「やりたい!続けたい!」

うん、そうなるよね。

でも。
塾も(勉強しないけど)やめない。むしろ増やさないといけないとなると。
先立つものもないし、送迎なしで通えないなら大変すぎるよ。
音楽教室の月謝で塾を増やす予定だったし。

とりあえず保留にしてあります。

先日、仕事を終えて家に帰ったら、うちにあるキーボードで星野源さんのドラえもんを耳コピして弾いてました。
その前は「ようこそジャパリパークへ」を弾いてたし。
音楽は嫌いではなく、やる気もあるんだよね。

だからといって、この能力が伸びるとは思えないというか、これでは食べていけないし。
練習もきらいだし。

かといって、本人の希望に逆らってやらせないのは、どうなの?て気もするけど。
音楽教室の練習は家では一切しないし。

うーん、なやみどころです。
本当に好きなら習わせなくても勝手にやるんだよな~。
でも「音楽をやる環境」を奪う必要もないんだよね・・・

どうしたものか。




"習い事について" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント