ボヤを出しました・・・

リクの不注意がさく裂して、あわや大惨事!でした。
布団を焦してダメにしました。
もうちょっとで火も出るところで、本当に危なかったです。

最近は一人でリビングに布団を敷いて寝ているリク。
私とケーちゃん(旦那)は寝室であるもう一部屋のほうで寝てるのですが、中学生になったので自立しました。

先日の夜のこと。
この日は冷え込んでいて、我が家も電気ストーブを出してました。

安全装置がついていない、縦置きの一人用。
上にスイッチがついてます。

夜寝る前に私がスイッチを切ったのですが、コンセントを抜かなかった。
これは私のミスです。
でもスイッチは切ったのよ!

リクが布団を敷くとき、掛布団を一時的にどかして敷布団。の時に、このストーブの上に掛布団を置いてしまった・・・
布団の重さでストーブのスイッチオン。
布団に引火して、すごい煙と匂いでケーちゃんが気づいてすぐにとめて布団をどかしました。

でも手遅れ・・・
カバーも布団も2か所穴が開いて、中から羽毛がでてる・・・

ケーちゃんはリクの不注意をきつく叱ってましたが、私はいつかやるかもと思っていたので。
コンセントを抜き忘れたことのほうが頭にありました。

不注意なんだから、注意出来る人が気を付けるしかない。
とリクを13年育てて私が出した結論。
もうあきらめですな。

それでもケーちゃんが叱っているときは、黙ってました。
だって、実際に布団をダメにしたのは、リクだから。
不注意なんてすぐに治らないけど、やってはいけないこと・危ないことには変わらないので叱られて当たり前ですから。

この日以来、ストーブはコンセントを抜いて隣の台所に置かれるようになりました。
全くダメすぎる・・・
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

"ボヤを出しました・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント